旅行の移動は公共交通機関とマイカー・レンタカーのどっちが良い?

公共交通機関で楽しく旅行しよう

1.公共交通機関での旅行は全員がゲスト!

公共交通機関を使って旅行することの利点としてまずあげられるのは、旅行者全員でゆっくり移動できるということです。車ではどうしても運転する人が長時間運転で疲れてしまうことがあると思います。しかし、電車や新幹線などを利用すれば全員が座っているだけで目的地に着くことが出来ますし、お酒を飲みながら駅弁を食べながらの旅も楽しめます。車窓から見える景色を楽しむのもいいかもしれません。
また、車で行くよりも移動時間が短くなるので、旅行先でぎりぎりまで楽しむことができます。窮屈感もなくトイレも自由に行けますし、駐車場の心配や渋滞の心配もありません。事前に電車の時間も調べられるので、予定通りの旅行を楽しめると思います。

2.贅沢!列車で特別な時間を

移動手段がただの手段ではなく、それ自体が楽しみになるような、1ランクアップした列車での旅行もできます。
豪華寝台列車は外見もとても魅力的ですが、なんといっても内装がホテルのように高級感があってゆったりとした空間を楽しめます。また、食事も専属のシェフがいる列車もあってレストランで食事をしているような本格的な食事を車窓から見える風景を見ながら味わうことができます。
また、車内にプラネタリウムが搭載されていたり、パノラマが楽しめる大窓から景色を見ることができたり、足湯が楽しめる鉄道もあるようです。
少し値段は高くなりますが、両親へのプレゼントや恋人と特別な時間を過ごすのに豪華で特別な旅をしてみるのもいいかもしれません。


この記事をシェアする